Contents

仕上げ指導

クリーニングの品質にかかわる仕上げ

商品の仕上げには、「整形=形を整える」と「プレス=形を作る」があります。

それを理解して、アイテムに合った仕上げが必要になります。

アイテムにはポイントがあり、機械へのセットの仕方を間違えると、良い品質を得ることが出来ません。

セットの仕方等仕上げ指導を行います。

仕上げ指導内容(例)

  • ワイシャツ仕上げ(各メーカープレス機)
  • ズボン仕上げ(各メーカープレス機)
  • 上着仕上げ→各社の品質に合わせた仕上げ
  • 各アイテム(婦人服等)
  • 袴・ウール着物・長襦袢等・その他小物類の仕上げ
  • アイテムに合ったポイントによる仕上げ指導

パートさんのワイシャツの仕上げ指導中

ズボンの仕上げ指導中
ズボンが出来るパートさんを集め、アイテムのポイント・セット時の注意点の説明中

休憩室にて、指導後の復習質疑応答中

仕上げの技術向上で品質UP

指導を受けていただいた顧客様のお客様より【満足度があがった】や【クレームが減った】
などの感想を頂いております。
クリーニングの仕上げの技術はお店の品質を向上し売上にも直結してきます。

お気軽にお問合せください

まずは現状のお悩みなどをお聞かせください

IMCのコンサルティング実績